04

SALOSUTA MEDIA

集客力UPに繋がるエステのキャンペーンとは?ポイントや具体例も紹介!

エステを長期にわたって運営させるためには、集客力UPさせることが重要です。
集客力UPさせる方法の1つにキャンペーンが挙げられます。
どのようなキャンペーンを開催すれば良いか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。
今回は、集客力UPに繋がるエステのキャンペーンについて紹介します。
キャンペーンを行う際の注意点についても取り上げるので、一度参考にしてください。

エステでキャンペーンを行うメリット

集客力UPさせるためにエステでキャンペーンを行うメリットを押さえましょう。
新規顧客を獲得するだけでなく、既存顧客のリピート率の向上も意識しなければなりません。
まずはキャンペーンのメリットについて説明します。
エステの話題を上手く作り、集客力UPに繋げてください。

新規顧客の獲得につながる

エステでキャンペーンを行うメリットの1つに新規顧客の獲得が挙げられます。
まだエステを利用していないお客様に来店するきっかけを作りましょう。
期間限定の割引や特別な施術コースを提供し、お得感を感じて頂けるかがキャンペーンを開催するポイント。
新規顧客を獲得した後も、定期的にリピートして頂けるよう信頼関係を形成してください。

既存顧客のリピートにつながる

既存顧客のリピート率を向上させるのもキャンペーンを行うメリット。
お客様が満足して頂くために魅力的な特典を用意しましょう。
天気の悪い雨の日や予約が少なくなる時間帯に割引を提供すると、来店機会を増やせます。
誕生日特典・会員限定の特典などを設け、既存顧客に特別感を感じて頂くことが重要です。

エステの話題性が高まる

エステの話題性が高まるのもキャンペーンを行うメリットの1つに挙げられます。
お客様がSNSや口コミサイトでエステの魅力を発信することにより、多くの人々に知られる機会が増えます。
エステの話題を作るためにSNSや口コミサイトで口コミキャンペーンを開催するのも集客力UPさせるポイント。
エステのキャンペーンはエステの存在やサービスの質などを伝える方法です。

集客できるエステのキャンペーンを行うポイント

キャンペーンをただ単に開催すれば良いわけではなく、集客力UPに繋げなければなりません。
どのような方にエステの来店を促し、サービスを提供するか検討することが重要です。
ここでは、集客力UPに繋げるキャンペーンを開催するポイントについて取り上げます。

ターゲットを明確に設定する

キャンペーンを開催する前にターゲットを明確に設定しましょう。
理想的な顧客像を具体的にイメージし、そのペルソナを設定することから始めます。
ペルソナを設定するポイントは以下の通り。

  • 年齢
  • 性別
  • 世帯収入
  • ライフスタイル
  • 悩み
  • ニーズ

ペルソナを設定した後、ターゲットの興味を惹くキャンペーンの内容を検討してください。

キャンペーンの目的を決める

キャンペーンの目的を明確にするのもエステの集客力UPに繋げるポイント。
目的が曖昧なキャンペーンは集客に繋がりにくい可能性があるため、注意しなければなりません。
キャンペーンの目的として、以下のものが挙げられます。

  • 集客
  • 新規顧客の獲得
  • リピート率の向上
  • 認知度の向上

目的に応じて、キャンペーンの内容や実施期間などを決めてください。

期間限定にし特別感を出す

期間限定で特別感を出すのもエステのキャンペーンを成功させるポイント。
キャンペーンを頻繁に実施すると、お得感が薄れ、顧客の関心を引きにくくなります。
期間を決めることにより、「今だけ」の特別な機会であることをお客様に強調します。
季節に合わせてキャンペーンを実施するのも集客力UPに繋げる上で重要。
夏の紫外線対策や冬の乾燥対策に特化したキャンペーンなどが例に挙げられます。

わかりやすく興味を持たれるネーミングにする

エステの集客キャンペーンを成功させるためには、わかりやすく興味を引くネーミングが重要です。
ターゲットとするお客様に見つけて頂くことを意識しましょう。
多くのサロンがキャンペーンを実施しています。
夏肌リフレッシュキャンペーンなど、具体的な効果をイメージさせるネーミングにするのがポイント。
お客様のニーズを踏まえ、ネーミングを検討してください。

チラシやSNSでの集客方法を考える

お客様に告知することがキャンペーンを成功させるポイントです。
チラシや新聞の折り込み、ポスティングは地域密着型の集客に効果的。
既存顧客のリピーター獲得を目的とする場合、DMやメルマガ、サロン内のポップでの告知が有効です。
InstagramやFacebook、X(旧Twitter)などでビジュアルに訴える投稿を行い、エステの認知度を向上させましょう。

エステのキャンペーンを行う際の注意点

キャンペーンをエステで行う際、リピーターを獲得するのはもちろん、サービスの価格を意識しなければなりません。
黒字を出すためには、どのような点に注意しないといけないか押さえておくことが重要です。
ここでは、エステのキャンペーンを行う際の注意点を紹介します。

リピートを促すキャンペーンにする

エステのキャンペーンを行う際、リピートを促す工夫が重要。
お客様に再び来店したいと感じさせるサービスを提供しましょう。
継続的な集客がエステを長期わたって運営する際のポイントです。
季節限定の特別メニューや会員限定の特典付きキャンペーンなどがリピートを促すキャンペーンの一例。
また、お客様に会員登録を促した後、信頼関係を形成してください。

安易に価格を下げすぎない

エステのキャンペーンを行う際には、安易に価格を下げすぎないことが重要です。
割引キャンペーンを実施すると、一時的に集客は増える反面、施術で得られる利益が減少します。
価格を大幅に下げてしまうと、採算が取れなくなる可能性がある点に注意しなければなりません。
採算が取れない状況が続くと、エステの運営に支障をきたします。
お客様の来店を促すために質の高いサービスを提供することも意識してください。

集客力UPに繋がるキャンペーン例


エステサロンの集客力を高めるためには、季節や特定のイベントに合わせたキャンペーンが効果的です。
冬に乾燥防止のためのハリケアキャンペーンを実施すると、肌トラブルに悩んでいるお客様にアプローチできます。
夏は紫外線対策や美白キャンペーンが人気。
春と秋のブライダルシーズン前に結婚を控えたお客様にマリッジエステを提供してはいかがでしょうか。

まとめ

キャンペーンを上手く行うことにより、エステの集客力UPに繋げられます。
1人でも多くのお客様にサービスを提供するためにキャンペーンの内容を十分検討しなければなりません。
お客様が一体どのような悩みを抱えているかはもちろん、エステに関するトレンドをチェックすることが重要。
質の高いサービスを提供し、多くのお客様に愛されるサロンを目指してください。