04

SALOSUTA MEDIA

リザービアの予約アプリサロンカードとは?特徴やメリットも紹介!


美容サロンでは顧客や予約の管理をはじめとする、バックオフィス業務も大切な仕事です。
近年、これらの業務の負担を軽減するサロン向けシステムやアプリが多数登場しています。

この記事では複数あるサービスのなかから「リザービア」というアプリについて徹底解説していきます。
リザービアの特徴やメリットを理解し、サロン業務の効率アップにつなげましょう。

リザービアとは?

リザービアとは?

リザービアは美容室やネイル、エステサロンなど美容業界のサロンに特化した予約管理システムです。
このアプリを利用すれば集客から予約管理、顧客管理といった業務の効率アップにつなげることができるため、
大手サロンでも多数導入されています。

使用方法も簡単で使いやすく、導入後のサポートも充実しているのもリザービアのポイント。
S NSやポータルサイトとの連携機能やオプションなど、より集客効果を高めるため機能も充実しています。

リザービアに搭載されている機能を紹介

リザービアに搭載されている機能を紹介

リザービアを導入するにあたって、どのような機能があるのか、特徴を把握しておくことが大切です。
ここからはリザービアに搭載されている機能についてご紹介します。
機能ごとに詳しく解説していきますので、ぜひご参考ください。

予約に関連する機能

最初にご紹介するのが予約に関する機能。WEB予約機能では24時間いつでも予約受付ができ、
営業時間外の予約を取り逃す心配はありません。
予約台帳はパソコンがなくても、スマートフォンさえあれば確認できるのも特徴です。

スタッフごとの予約状況や空き情報が見やすく、スマートフォンからでも見やすいよう、
縦長表示にも対応しています。
さらに、リザービアはさまざまな媒体からの予約を受付することができ、
その予約を一元管理できるのもポイントです。

顧客管理に関連する機能

リザービアの顧客管理機能は、顧客情報を有効に活用し、集客につなげられるような仕組みになっています。
リザービアの顧客管理機能では

・会員種別
・担当スタッフやメニュー
・電話番号

をはじめ、複数の項目のなかから条件を指定してお客様の情報を呼び出すことができるのが特徴です。
この機能を使えば、サロン内の施策に沿ったお客様にアプローチしやすくなり、集客率や
リピート利用率アップだけでなく、スタッフ指名率のアップも期待することができます。

専用の無料予約アプリ「サロンカード」

リザービアには専用の予約アプリ「サロンカード」というものが存在します。
予約アプリでありながらポイントカードとしての機能もついているのが特徴です。

ユーザーはこのアプリを利用することで、簡単・手軽にサロンの予約をできます。
前回と同じ内容での予約であれば、ワンクリックで予約が完了する、利便性の高さもポイント。

クーポン受信や口コミ投稿機能、お友達紹介機能もついているため、リピート利用はもちろん、
新規顧客の獲得効果も期待できます。

様々なオプション

オプション機能が充実しているのもリザービアの魅力。
サロンごとに必要なオプションを追加すれば、より便利にお使いいただけます。オプション機能には

・LINE連携予約
・ダブルブッキング防止機能(BMS)
・メニュー/クーポン動画再生機能
・コンバージョンタグの設定
・オプション相談

といったものがあり、上手に利用すればより高い集客率を見込むことができます。
ただし、これらのサービスを利用するには月額とは別にオプション料金が必要です。

予約アプリサロンカードの特徴

予約アプリサロンカードの特徴

さきほど、リザービアの連動機能のひとつとしてご紹介した「サロンカード」。
ここからは「サロンカード」の特徴を詳しく解説していきます。このアプリを上手に活用し、
集客につなげるためにしっかりポイントを抑えておきましょう。

見やすく使いやすい

サロンカードの特徴のひとつが視覚性の良さ、すなわち「見やすさ」です。
アプリと立ち上げると、サロンを利用時に必要な情報がシンプルに表示され、
すぐにWEB予約画面に移行できるような作りになっています。

さらに、サロンカードは見やすさだけでなく、使いやすさも抜群です。
予約履歴のページを活用すればワンステップで予約することができます。
シンプルで使いやすいので、年齢・性別問わず、誰でもお使いいただけるのがサロンカードの特徴です。

スタンプカード機能

リピート客獲得効果を期待できるスタンプカードのサービス。
サロンカードにはスタンプカード機能もついているため、アプリ内でスタンプを貯めることができます。

紙のスタンプカードを配布するのに比べて紛失や携行忘れの可能性が低いため、それに伴う業務の簡素化、
削減にもつながり、お客様にとっても利便性の高いサービスです。
貯まったスタンプの数に応じて、特典やクーポンを付与すれば、お客様のリピート利用を促進することができます。

クーポン

サロンカードにはアプリ内でクーポンを発行できる機能がついています。
サロンカードを利用されているユーザーは、サロンを利用したことのあるお客様です。
継続してサロンに足を運んでいただけるよう、クーポン機能を適切に活用しましょう。
たとえば
・スタンプカード機能と連携した特典クーポン
・アプリ登録者限定専用クーポン
といったクーポンを適宜発行することで、再来店の促進にもつながり、お客様を囲い込む効果を期待できます。

クチコミを投稿してもらえる

サロンカードにはクチコミを投稿できる機能もついています。
近年、重要な集客ツールになっているクチコミ。クチコミ評価が高ければ高いほど、より集客に
つながりやすくなります。

さらに、クチコミはお客様がサロンを利用した感じた率直な感想を記入していただけるため、
サロンの改善点を発見できるというメリットもあります。
お客様に口コミ投稿していただくことで、サロンの運営やお客様満足度向上のためのツールとしても
活用していくことができます。

サポート体制が充実

サポート体制が充実しているのもサロンカードならではの特徴です。

アプリを使用していて困ったことがあった際は24時間いつでも対応してくれるチャット対応サービスや、
営業時間内であれば電話やメールで対応してくれるサービスがあります。

また、サロンカードを導入している店舗向けに、サロン経営に役立つオンラインセミナーを随時開催しています。
利用者にしっかりと寄り添い、サロンの経営活動を支えてくれるサポート体制が整っています。

サロン専用アプリのメリットを紹介

サロン専用アプリのメリットを紹介

サロン専用アプリを導入すると、24時間4時間365日Web予約受付が可能になり、来店後のお客様に
対するフォーローをしやすくなるというメリットがあります。
その結果、

・営業時間外や接客中などによる予約受付機会の損失の防止
・ダイレクトメールやクーポン機能などによる直接アプローチ

といったことが可能にするため、来店促進効果やお客様の確保が実現しやすくなります。
これらのメリット活かし、お客様の囲い込みにつなげることが大切です。

サロン専用アプリを導入する際の注意点

サロン専用アプリを導入する際の注意点

メリットがある一方で、注意点も存在します。
サロンカードは無料ですが、サロンが予約サービスを導入する際には初期費用や月額利用料が発生します。
とくに、月額利用料は継続して発生する費用になるため、経営状況に見合ったプランを選択しましょう。

また、お客様にサロンカードをご利用いただくにあたっては、アプリをダウンロードしていただき、
登録してもらう必要があります。
お客様が快く利用してくれるようなご案内をすることが大切です。

まとめ

まとめ

この記事では美容サロンの予約管理システム「リザービア」とお客様が利用できる
サロン専用アプリ「サロンカード」についてご紹介しました。

リザービアを導入すれば、サロンとお客様、双方にとってメリットがあります。
メリットと注意点についてしっかり把握したうえで上手に活用し、サロンの集客率と
お客様満足度の両方を高めていきましょう!