04

SALOSUTA MEDIA

リクルートのホットペッパービューティーとは?営業職採用のポイント

新卒でも転職でも求人サイトなどを見ているとリクルートの営業職の求人情報を目にする方も多いでしょう。

リクルートといえばホットペッパービューティーやホットペッパーグルメなどCMでもよく見るので知らない人はいないのではと思われる大手企業です。

ここではホットペッパービューティーの営業職とはどういった内容の仕事なのかと営業職採用になるポイントを紹介してしていきます。

リクルートのホットペッパービューティーとは?

リクルートのホットペッパービューティーとは?

 

㈱リクルートが提供するホットペッパービューティーは美容室の予約やネイルサロン・エステサロンの予約に欠かせないサービス

ホットペッパービューティーのサイトに掲載していないお店はないのではと思うほど、多くのお店が掲載されています。

サロンオーナーとしてはお店の情報を載せたり、予約の管理などができて便利です。

またサロンを探している方も、ログインすることで今まで行ったお店やお気に入り登録などができます

特に美容好きや美容に携わった仕事がしたいと考えている方は、ホットペッパービューティーの企画営業職の求人内容を見た方も多いのではないでしょうか。

ホットペッパービューティ営業職の種類

ホットペッパービューティ営業職の種類

まずリクルートには飲食とビューティーの領域を担っている部門があり、それぞれ飲食DivisionビューティーDivisionと呼ばれています。

ビューティーDivisionの中には以下の2種類の営業職があります。

・ホットペッパービューティー新規開拓営業
・ホットペッパービューティー既存顧客営業

以下で詳しく見ていきます。

ホットペッパービューティの新規開拓営業

ホットペッパービューティー新規開拓営業の業務内容は以下の2点です。

・ホットペッパービューティーに掲載していない店舗への案内
・以前掲載していたが掲載を辞めてしまった店舗への再掲載の案内

ですが断られてからが営業のスタートという文化がリクルートにはあります。

何度も何度もアプローチを繰り返して行く中で商談のチャンスを獲得していくという流れになっています。

打たれ強くないと大変な仕事です。

ホットペッパービューティの既存顧客営業

ホットペッパービューティーの既存顧客営業は「来月も掲載させてください」ではありません。

ホットペッパービューティーを活用してお店をどのようなターゲットにどうPRして集客を伸ばしていくのか?を中期的視野で企画していきます。

さらに掲載店舗のオーナーや店長と相談しながら月間サイクルでPDCAを回していくのが仕事。

企画を提案したりすることはやりがいがありますが、それによって集客が得られるかなどプレッシャーも大きいです。

しかしオーナーや店長と一緒に考え、乗り越えて行くという達成感が得られるのも魅力ではあります。

ホットペッパービューティの新規開拓営業

ここからはホットペッパービューティー営業職に求められる素質について3つのことを詳しく解説していきます。

①ちょっとのことでもへこたれないメンタルの強さ
②仕事で成長していきたいと思う強い気持ち
③素直にゼロから学ぶ姿勢

ホットペッパービューティーの営業職は正直キツイし大変と言われていますが、その分社会人としての成長スピードも早いです。

①ちょっとの事ではへこたれないメンタルの強さ

ホットペッパービューティーの営業職に限らずですが、営業は電話口で怒鳴られたり、飛び込んだものの無視されるなんてことは当たり前に発生するのが事実です。

その状況を乗り越えなくてはいけないのでメンタルが強い人が向いています。

世の中にはいろんな人がいると思い、何事にも動じないない心も必要。

そして先述したようにリクルートでは断られてからが営業スタートという文化があるので、何度もチャレンジする諦めない心と、やはり強いメンタルが必要です。

②仕事で成長していきたいと思う強い気持ち

表向きは華やかなイメージではあります。

実際に営業現場では契約を取ってこないと上司からのプレッシャーや、契約した店舗の集客状況が良くないとオーナーからのプレッシャーなどきつい事・大変な事の方が多いです。

そんな大変な場所にあえて身を置くことで自分自身を成長させたいという成長意欲の高い方には向いています。

なりたいもの、やりたいことがなど目標がわかっている人は、ここでどのように成長したいと明確にすることでプレッシャーやきつい事にもにも耐えられるのではないでしょうか。

③素直にゼロから学ぶ姿勢

リクルートでは、過去の成功体験やこだわりなどを一切捨ててゼロから学べる人を求めています。

リクルートの営業職に採用される方は、営業職自体が初めての方を多く採用しています。

そんな時は素直にゼロから学ぶ姿勢が大切。

・できない自分を素直に受け入れる
・わからない事をわからないと素直に言える

中々難しいことですが、素直さがある人は間違いなく成長します。

リクルートのホットペッパービューティーの営業職で働くには?

リクルートのホットペッパービューティーの営業職で働くにはどうしたらいいのか。

・リクルートに強い転職エージェントを活用する
・正社員にこだわらず、契約社員であっても成長できると心得る

この2点を以下で詳しく解説していきます。

リクルートに強い転職エージェントを活用する

転職は自分で求人などを見て探す方が多いですが、転職エージェントに相談することがおすすめです。

さらにリクルートに強い転職エージェントがあるので、活用した方が採用率が上がります。

㈱Pomtoは、リクルートへの転職を専門的にサポートする転職エージェントです。

特にホットペッパービューティーへの転職サポートでは合格率の高さや合格人数などで圧倒的な実績を誇っています。

どのように自分をアプローチすればリクルートの採用担当に響くのか知っているので、色々アドバイスしてもらいましょう。

正社員にこだわらず、契約社員であっても成長できると心得る

リクルートは正社員だけでなく、契約社員も積極的に採用しています。

期限が3年となっているのは期限を設けたほうが、集中して仕事に取り組めるからです。

その後は、多方面で活躍している方が多数。

そのままリクルートの正社員になる方もいます。

契約社員であってもリクルートで3年間営業経験を積んだという事実があります。

・最低限のビジネススキルや行動力
・コミュニケーションスキル、論理的思考力
・ビジネスに対するスタンスやPCスキル など

ビジネスをする上で最低限のレベルをクリアしている人材である事は保証されていると評価されます。

まとめ

ここまでリクルートのホットペッパービューティーの営業職についてまとめました。

ホットペッパービューティーの営業職を仕事にするには、強いメンタルと、仕事で成長したいという思い、ゼロから学ぶ姿勢が大切です。

契約社員ではありますが、とても大変な業務なだけに成長速度も早く3年後自分がどうなっているのか期待できます

なりたい自分ややりたいことが明確な方は、ぜひホットペッパービューティーの営業職で自分に挑戦してみましょう。