石の上にも三年

採用難のこの時代。
やはり初任給は高くして条件を整えようと考えるのが当然の摂理です。
しかし、弊社は「石の上にも三年」が一つのテーマです。
まだまだ会社は小さいのでのどから手が出るほど優秀な人財を採用したい。
でも、共に成長できる石の上にも三年が歩める仲間を求めています。
「初年度の年収」
ではなく
「生涯年収」
で見てほしい。
必ず共に成長して生涯成長しながら得られる収入を増やして豊かになってほしい。
この想いがあり、石の上にも三年の採用方法と条件にしています。
この時代、これが吉と出るのか、凶と出るのか。
何より理念や想いから貫く経営をしてまいります。